「第31回電気通信普及財団賞」論文募集のご案内(電気通信普及財団からご案内いただきました)

公益財団法人電気通信普及財団から「第31回電気通信普及財団賞」(テレコム
社会科学賞およびテレコム社会科学学生賞)論文募集のご案内をいただきました。
http://www.taf.or.jp/award/

もちろん、ICTを活用した柔軟な働き方であるテレワークも主要な対象分野に
含まれています。
研究者の皆さん、学生の皆さんの積極的なご応募をお待ち致しております。

—————————————————-
○対象・条件
社会科学的観点から見た情報通信に関する研究論文・著書(日本語)

○前回の受賞作品
「企業変革における情報システムのマネジメント
―ISのフレキシビリティと戦略的拡張性―」 依田祐一 氏
「コンテンツの多様性: 多様な情報に接しているのか」浅井澄子氏

○表彰
賞金50万円(5論文以内)、奨励賞(賞金30万円)を選定する場合あり

○応募締切
平成27年9月30日(発表は平成28年3月)

○詳しい応募要項・応募方法等
テレコム社会科学賞 http://www.taf.or.jp/award/01.html
テレコム社会科学学生賞 http://www.taf.or.jp/award/02.html

○お問い合せ先
電気通信普及財団賞事務局 担当:榊(情報通信総合研究所 内)
電 話:03-3663-8024 平日10時~17時
メール:tafcontact@icr.co.jp