市川特別顧問(前会長)が日本テレワーク協会第17回テレワーク推進賞テレワーク学会特別賞を受賞しました

一般社団法人日本テレワーク協会では、この度、第17回テレワーク推進賞(日本テレワーク学会後援)の受賞者を決定し、2月14日(火)、京王プラザホテル(東京都新宿区)にて表彰式を開催しました。

今回は、日本テレワーク学会特別賞に、日本テレワーク学会前会長の市川宏雄特別顧問が選ばれました。
市川特別顧問は、テレワークの普及に対する多年の貢献が評価され選ばれたもので、表彰式では、日本テレワーク協会の宇治会長から表彰状等が授与され、その後、市川特別顧問による記念講演が行われました。
DSC_0077

なお、第17回テレワーク推進賞のテレワーク学会特別賞以外の部門では、

■会長賞(2企業)
日本航空株式会社
富士ソフト株式会社

■優秀賞(3企業・団体)
【テレワーク実践部門】
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
富士ゼロックス株式会社
【テレワーク促進部門】
徳島県

■特別奨励賞(1企業)
【テレワーク実践部門】
明治安田生命保険相互会社

■奨励賞(5企業)
【テレワーク実践部門】
株式会社キャスター
コニカミノルタジャパン株式会社
東京急行電鉄株式会社
株式会社三菱東京UFJ銀行
【テレワーク促進部門】
株式会社パソナ

の各社等が受賞し、表彰されました。
http://www.japan-telework.or.jp/oshirase/114.html