======================================================================
  JJJJJJ  a@@@@a TTTTTTTTTT  sSSSs
   JJ   @  a @   TT   SS  SS  日本テレワーク学会(J@TS)
   JJ  @  @@@ @  TT    SS    Newsletter
   JJ  @ @ @ @   TT     SS   J@TS-News Vol.254
   JJ  @  @@@@   TT     SS   発 行:2018年 3月31日
JJ JJ   @      TT   Ss  Ss   発行人:松 村   茂
 JJJJ    @@@@@@   TT    SSSSS   編 集:広  報  部
                    http://www.telework-gakkai.jp/
======================================================================

              ■ 目 次 ■
  ―――――――――――――――――――――――――――――――

   □ テレワーク関連情報
   □ 編集後記

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ● テレワーク関連情報 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 会員の研究活動に資するため、最近の主な新聞に掲載されたテレワーク関連
記事や書籍情報について、広報部にてデータベース検索したものを掲載します。
(検索対象媒体:いわゆる日本四紙、検索対象期間:2018年3月)

【新聞】

脱時間給「予定通り提出」、働き方法案、成立に意欲、首相、予算案、参院審議入り。
(2018/03/01, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

仕事人間の反省――元復興次官岡本全勝(あすへの話題)
(2018/03/01, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

裁量労働、今国会は断念、政府・与党、働き方法案から分離、生産性向上遅れる恐れ。
(2018/03/01, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

裁量労働、今国会は断念――18年度予算案、衆院を通過、年度内成立が確定。
(2018/03/01, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

裁量労働制――仕事の時間配分、自由に(きょうのことば)
(2018/03/01, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

栗田工業の水処理装置、契約型サービスにシフト、社長に聞く、「米国でM&A視野」。
(2018/03/01, 日経産業新聞, 6ページ)

働き方の課題、洗い出す、パーソル系、コンサル開始。
(2018/03/01, 日経産業新聞, 15ページ)

神戸学院大、徳島に遠隔オフィス、防災意識を研究。
(2018/03/01, 日本経済新聞 地方経済面 四国 12ページ)

都議会、知事への逆風鮮明、きょう予算審議入り、自民など対立姿勢強める、築地跡地再開発も焦点に。
(2018/03/01, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

残業抑制、迫る退社時間、働き方改革で、会話が消える?――飲み会促進…企業、改善に知恵(生活)
(2018/03/02, 日本経済新聞 夕刊, 4ページ)

働き方法案、月内提出へ、厚労相、裁量労働「新たに調査」。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

訪日外国人などに空き部屋を提供する民泊が(春秋)
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

裁量労働拡大をいつまで先送りするのか(社説)
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

生産性向上、遠のく、裁量労働制拡大、先送り、日本企業、不利に。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)1

生産性向上、遠のく、裁量労働制拡大、先送り――脱時間給、次の争点、中小への配慮も検討へ。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

生産性向上、遠のく、裁量労働制拡大、先送り――経済界は失望。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

<訂正>2月22日付「働き方改革、足踏み」の記事中、ユニリーバ日本法人が「裁量労働制度『WAA』を導入した」とあるのは。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

ずさんデータで自滅、検証・裁量労働切り離し、首相、「鬼門」厚労省に不信。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

ずさんデータで自滅、検証・裁量労働切り離し――働き方改革巡り5日に集中審議、参院予算委。
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

ホーチキ(会社人事)
(2018/03/02, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

パソコン出荷、2カ月連続マイナス。
(2018/03/02, 日経産業新聞, 4ページ)

「辞めずにキャリア続けて」、味の素、初の保育所開設、川崎事業所に、本格的な調理室で「らしさ」。
(2018/03/02, 日経産業新聞, 11ページ)

ホーチキ(会社人事)
(2018/03/02, 日経産業新聞, 13ページ)

通販サイト、使いやすさ診断、ペンシル、高齢者対応。
(2018/03/02, 日経MJ(流通新聞) 9ページ)

重要性強まる輸送協力会(物流インサイドリポート)
(2018/03/02, 日経MJ(流通新聞) 14ページ)

東邦銀行が特別賞受賞、「大切にしたい会社」。
(2018/03/02, 日本経済新聞 地方経済面 東北 2ページ)

キャンプ気分を満喫、三承工業、岐阜駅ビルに発信拠点。
(2018/03/02, 日本経済新聞 地方経済面 中部 7ページ)

壁を越えて(3)再開発の死角――巨大ビル、ニーズどこに(リニア時代へ変わる名古屋)
(2018/03/02, 日本経済新聞 地方経済面 中部 7ページ)

就活売り手市場、働きやすさPR、北陸3県企業、説明会が解禁、クスリのアオキ、転勤の有無選択可能。
(2018/03/02, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

北青山に25階建てマンション、東京建物など。
(2018/03/02, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

スキルアップ、時間もカネも、会社持ち、人手不足で教育熱再び。
(2018/03/03, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

引っ越し難民、個人で増、アート社長、「稼ぎより働き方改革」。
(2018/03/03, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

脱時間給「やり遂げる」、首相、今国会成立に意欲。
(2018/03/03, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

テレワーク一斉実施、複数日で、総務省、7月23~27日。
(2018/03/03, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

岩手・大船渡に実証拠点、あいづ・ジャパン、シカ対策システムで。
(2018/03/03, 日本経済新聞 地方経済面 東北 2ページ)

福岡で本社景気討論会――西日本鉄道社長倉富純男氏、遊園地や水族館好調。
(2018/03/03, 日本経済新聞 地方経済面 九州 13ページ)

大正12年、東京駅前に旧丸ビルが完成してから(春秋)
(2018/03/04, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

社員の睡眠改善お助け、帝人や日立がアプリ、「健康経営」で需要高まる。
(2018/03/04, 日本経済新聞 朝刊, 6ページ)

ネットの普及で米国人出不精に、米大、車利用減り省エネ。
(2018/03/04, 日本経済新聞 朝刊, 30ページ)

森友文書「調査しにくい」、参院予算委、改ざん疑惑で財務相。
(2018/03/05, 日本経済新聞 夕刊, 3ページ)

ベア20年ぶり伸び予想でも、所得増は黄信号――働き方改革、残業規制先行で(エコノフォーカス)
(2018/03/05, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

公認会計士星野雄滋――働き方改革の成否握る経営目標(私見卓見)
(2018/03/05, 日本経済新聞 朝刊, 14ページ)

池上彰の大岡山通信若者たちへ(167)裁量労働制巡る議論――誰でも検証できる根拠を。
(2018/03/05, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

共働きパパ、悩みと本音――「できる時たまに」は戦力外、1カ月の育休、いい経験に(Women&Work)
(2018/03/05, 日本経済新聞 朝刊, 21ページ)

徳島にサテライトオフィス 神戸学院大、防災の研究拠点。
(2018/03/05, 日経産業新聞, 9ページ)

働き方改革、企業規模で差、千葉銀系調べ。
(2018/03/05, 日経産業新聞, 15ページ)

労働時間短縮、どう促進?――味の素隈部淳二氏、改革には「現場発」も大事(教えて人事さん)
(2018/03/05, 日経産業新聞, 15ページ)

企業の働き方改革支援、内田洋行、コンサル強化。
(2018/03/05, 日経MJ(流通新聞) 4ページ)

楽天で「超ミニバイト」、会員にクラウドソーシング、アンケートなど。
(2018/03/05, 日経MJ(流通新聞) 6ページ)

裁量労働、企業「本質議論を」、トヨタなど独自制度導入。
(2018/03/06, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

健康確保策も再び議論、裁量労働制で厚労相方針。
(2018/03/06, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

脱短期が生む商機(1)投信未経験、若者取り込め――巨大市場、世代交代迫る(アセットマネジメント新世紀)
(2018/03/06, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

自工会労務委員長尾高和浩氏――将来の投資妨げぬよう(賃金交渉18)
(2018/03/06, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

特集――グローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット、ビル・エモット氏講演、柔軟な雇用、生産性を改善。
(2018/03/06, 日本経済新聞 朝刊, 33ページ)

オールコネクト、正社員、4時間勤務で、雇用多様化、新規採用、人手不足に対応。
(2018/03/06, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

労働改革停滞2つのツケ、国対軽視、対決国会に、政策の優先順位低く(読み解きポリティクス)
(2018/03/07, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

求人サイトのアトラエ、3年勤務ごとに休暇1カ月OK、人材定着率向上狙う。
(2018/03/07, 日本経済新聞 朝刊, 14ページ)

博報堂(会社人事)
(2018/03/07, 日本経済新聞 朝刊, 14ページ)

博報堂DYメディアパートナーズ(会社人事)
(2018/03/07, 日本経済新聞 朝刊, 15ページ)

登壇者以外とも話そう――最新版、会社説明会の歩き方、名刺配りには拒絶反応(お悩み解決就活探偵団2019)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 11ページ)

レイメイ藤井、クルマーレペンケース――ペンや小物類、優しく収納(解剖NEWFACE)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 11ページ)

博報堂(会社人事)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 12ページ)

博報堂DYメディアパートナーズ(会社人事)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 12ページ)

オールコネクト、新規採用者に、正社員でも4時間勤務。
(2018/03/07, 日経産業新聞, 15ページ)

働き方改革の要――働き方評論家常見陽平氏、現場の人材育ってこそ(HRマネジメントを考える)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 15ページ)

アントレプレナー――あしたのチーム高橋恭介社長、赤字6年、人手不足で反転、人事評価、悩む中小の力に(StartUp)
(2018/03/07, 日経産業新聞, 16ページ)

教員の長時間労働減らせ、千葉県、小中に補助職員、事務・部活の負担軽減。
(2018/03/07, 日本経済新聞 地方経済面 千葉 39ページ)

教員の長時間労働減らせ、千葉県、小中に補助職員――過労死ライン、3分の1が超える、教員。
(2018/03/07, 日本経済新聞 地方経済面 千葉 39ページ)

子連れ向けシェアオフィス、中小に開放、メガミ、京都で。
(2018/03/07, 日本経済新聞 地方経済面 京都・滋賀 45ページ)

女性の就労支える改革を加速させよう(社説)
(2018/03/08, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

非正規待遇格差、初判断へ、手当や賃金、最高裁が解釈示す、来月に弁論。
(2018/03/08, 日本経済新聞 朝刊, 40ページ)

めざせ人手かからぬ倉庫、日立物流、無人機や協働ロボ(物流危機処方箋を探る)
(2018/03/08, 日経産業新聞, 10ページ)

大京徳本英子さん――物件を思い会話楽しむ、娘2人育てながら成約数トップ、顧客に寄り添い不安払拭(売れる営業)
(2018/03/08, 日経産業新聞, 15ページ)

働き方改革で福岡労働局と連携、西日本シティ銀。
(2018/03/08, 日本経済新聞 地方経済面 九州 13ページ)

渋谷再開発、IoT駆使、東急不、相次ぎ複合ビル、「働き方改革」後押し。
(2018/03/08, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

乳幼児睡眠、ITでチェック、アイグラン、保育園にシステム。
(2018/03/08, 日本経済新聞 地方経済面 広島 23ページ)

働き方改革部、新設、バンドー化学、残業、5年で半減狙う。
(2018/03/08, 日本経済新聞 地方経済面 兵庫 46ページ)

電機、残業上限先取り、年720時間、労使で交渉、所得は減、賃上げ重要に。
(2018/03/09, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

長時間労働の是正――企業の重要な経営課題(きょうのことば)
(2018/03/09, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

バンドー化学(会社人事)
(2018/03/09, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

熊谷組(会社人事)
(2018/03/09, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

フリーランスのための法整備――大内伸哉・神戸大学教授、契約ルールの法制化急げ、共助・自助の安全網も重要(経済教室)
(2018/03/09, 日本経済新聞 朝刊, 33ページ)

震災7年、人結ぶあったか東北シェア、足りない物、多いからこそチャンス。
(2018/03/09, 日経産業新聞, 1ページ)

Eyes,JAPAN、シカ食害防止システム開発。
(2018/03/09, 日経産業新聞, 5ページ)

SOMPOリスケアマネジメント社長布施康氏――「エッセンシャル思考」、グレッグ・マキューン著(私の本棚)
(2018/03/09, 日経産業新聞, 11ページ)

熊谷組(会社人事)
(2018/03/09, 日経産業新聞, 12ページ)

バンドー化学(会社人事)
(2018/03/09, 日経産業新聞, 12ページ)

「住みたい街」横浜1位、関東版、吉祥寺は3位陥落。
(2018/03/09, 日経MJ(流通新聞) 11ページ)

業務管理ツールのヌーラボ、「働き方改革」商機に、交流イベント、東京でPR。
(2018/03/09, 日本経済新聞 地方経済面 九州 13ページ)

住民税の証明書申請、豊島区、電子化の実験開始、交付までの時間半減。
(2018/03/09, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

バンドー化学、働き方改革部新設発表。
(2018/03/09, 日本経済新聞 地方経済面 兵庫 46ページ)

書き換え、強まる疑惑、佐川氏辞任、責任論拡大も、財務省職員が自殺。
(2018/03/10, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

「待機児童、空きある宮崎へ」、日南市、都内で移住相談会(子育て2018)
(2018/03/10, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

事務用ロボ、日本でも普及、単純作業を代替「RPA」、労働時間減に一役。
(2018/03/11, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

事務用ロボ、日本でも普及――20年、仕事の7%消える?、働き手再教育、急務。
(2018/03/11, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

車、賃上げ水準見えず、4年連続ベアで人件費増、変革期で投資余力確保へ(賃金交渉18)
(2018/03/11, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

政権運営、懸念強まる、森友文書書き換え、野党の追及、勢い増す、小泉氏「政治全体の問題」。
(2018/03/12, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

内田洋行、家具レンタル、シェアオフィスやIT向け。
(2018/03/12, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

スマホ動画で社員教育、アンファク、地方企業開拓、能率協会と。
(2018/03/12, 日本経済新聞 朝刊, 9ページ)

提出予定の働き方法案、全非正規に「同一賃金」規定、処遇差、企業は説明準備を。
(2018/03/12, 日本経済新聞 朝刊, 13ページ)

「道徳の教科化」元年――土田雄一千葉大学教授、授業の質的充実、課題に(教育)
(2018/03/12, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

アマノ、設計に女性・高齢者目線――床面清掃、優しさに磨き、自律走行のロボ型も投入(キカイ戦略点検)
(2018/03/12, 日経産業新聞, 13ページ)

仕事の場所問いません、ポーラ、感性磨く効果狙う。
(2018/03/12, 日経産業新聞, 19ページ)

働き方改革部新設、バンドー化学、5年で残業半減へ。
(2018/03/12, 日経産業新聞, 19ページ)

2月街角景気、雪・寒波、消費冷やす、五輪観戦で外出減、株価下落の影響も。
(2018/03/12, 日経MJ(流通新聞) 17ページ)

職場のイラッ、原因はメール?――「スマホ使わぬ時間」作る(Bizワザ)
(2018/03/13, 日本経済新聞 夕刊, 2ページ)

「森友」安倍1強、失墜――官邸、沈静化に腐心。
(2018/03/13, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

公文書、相次ぐ不祥事――霞が関に波紋、書き換え「ありえない」、「早く国会正常化を」。
(2018/03/13, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

スタートアップのIPO――大企業への身売り、有望に(COMEMOの論点)
(2018/03/13, 日本経済新聞 朝刊, 11ページ)

パナソニック、1時間単位で有休、労使が交渉、子育て向け「休み方改革」。
(2018/03/13, 日本経済新聞 朝刊, 15ページ)

18年度税制改正のポイント(1)給与増で法人税控除(マネジメント講座)
(2018/03/13, 日経産業新聞, 11ページ)

日立ソリューションズ・クリエイト(会社人事)
(2018/03/13, 日経産業新聞, 14ページ)

サークルで濃密な関係、JVCケンウッド、募集半年40件公認、部署超え一体感。
(2018/03/13, 日経産業新聞, 15ページ)

職場の意識改革や健康経営、ダイドー、顧客にセミナー、担当者教育、関係強化狙う。
(2018/03/13, 日経産業新聞, 15ページ)

テレワーク制度拡充、キャタピラージャパン、顧客対応に力。
(2018/03/13, 日経産業新聞, 15ページ)

ヤマハ・モーター・ベンチャーズ・アンド・ラボラトリー・シリコンバレーCEO西城洋志(新風シリコンバレー)
(2018/03/13, 日経産業新聞, 16ページ)

都内景況感、3期連続プラス、1~3月、システム投資、積極的。
(2018/03/13, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

県内の就業体験、二極化――簡素で短期化「あっさり型」、社員さながら「がっつり型」、効果的な採用戦略探る(@news越後)
(2018/03/13, 日本経済新聞 地方経済面 新潟 22ページ)

ベア前年超え相次ぐ、一斉回答――持続的な賃上げ、競争力に不可欠。
(2018/03/14, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

春季労使交渉、長時間労働の是正協議、インターバル制度や有休取得。
(2018/03/14, 日本経済新聞 夕刊, 3ページ)

新しい軸を求めて(十字路)
(2018/03/14, 日本経済新聞 夕刊, 7ページ)

「部活は週休2日」決定、スポーツ庁有識者会議、指針案を了承。
(2018/03/14, 日本経済新聞 夕刊, 12ページ)

やる気引き上げ、中小も賃上げ、社員確保へ働き方改革も、経営厳しく、苦渋の決断。
(2018/03/14, 日本経済新聞 夕刊, 13ページ)

消費変貌(3)働く女性、支出惜しまず――「M字」解消で景気底上げ。
(2018/03/14, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

政権、森友問題の幕引き苦心――国会停滞、政策にしわ寄せ、働き方法案・日銀人事・G20…。
(2018/03/14, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

出勤日数を固定、実質休日2日増、味の素、19年度以降。
(2018/03/14, 日本経済新聞 朝刊, 15ページ)

日立製作所(会社人事)
(2018/03/14, 日本経済新聞 朝刊, 18ページ)

NECネッツ、調剤薬局の業務効率化、薬剤師に専用端末、情報を集約、患者宅などでも利用可。
(2018/03/14, 日経産業新聞, 4ページ)

日立製作所(会社人事)
(2018/03/14, 日経産業新聞, 12ページ)

ケーズホールディングス相談役加藤修一氏(19)「がんばらない」働き方改革(HISTORY暮らしを変えた立役者)
(2018/03/14, 日経MJ(流通新聞) 3ページ)

働き方改革・人手不足…、中小の賃上げ、士気も上げる、「時代に合った会社」模索。
(2018/03/14, 日本経済新聞 大阪夕刊, 社会面 19ページ)

賃上げ、中小に戸惑い、苦渋の決断、業績の波大きい、「士気向上」積極的な会社も。
(2018/03/14, 日本経済新聞 西部夕刊, 社会面 20ページ)

社員確保へ働き方改革も、中小も賃上げ、やる気アップ、経営厳しく、苦渋の決断。
(2018/03/14, 日本経済新聞 名古屋夕刊, 社会面 36ページ)

ベア「拡大」7割、月給3%上げは2割、主要企業調査、横並び意識に変化。
(2018/03/15, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

ベア「拡大」7割、月給3%上げは2割――世界で勝てる賃上げか。
(2018/03/15, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ)

春季交渉、働き方改革も前進、シニア雇用、賃金増、インターバル導入。
(2018/03/15, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

春季交渉、働き方改革も前進――賃上げ、消費への波及は、0.2%分上げ、節約志向は続く。
(2018/03/15, 日本経済新聞 朝刊, 3ページ)

スポーツ放送、中継車いらず、ソニー、映像を遠隔管理。
(2018/03/15, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

春季労使交渉、働き方改革、合意相次ぐ、日立、インターバル制導入、三菱電、休暇取得、1時間単位。
(2018/03/15, 日経産業新聞, 15ページ)

春季労使交渉、働き方改革、合意相次ぐ――改革でも「変わらず」5割、実施企業の社員、疑問の声、民間調べ。
(2018/03/15, 日経産業新聞, 15ページ)

薬局向けシステム拡販、ズー、NECネッツと提携。
(2018/03/15, 日本経済新聞 地方経済面 長野 3ページ)

大町市から考える教職員の働き方改革シンポジウム(インフォメーション)
(2018/03/15, 日本経済新聞 地方経済面 長野 3ページ)

鯖江市、第一生命と協定、健康増進や女性活躍。
(2018/03/15, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

関西勢、ベア増額相次ぐ――働き方改革にも力、シャープ、残業上限下げへ協議。
(2018/03/15, 日本経済新聞 地方経済面 関西経済 10ページ)

スキマワーク、移住者に的、農作業の合間に仕事請け負い、鳥取・智頭町、東京のITと協定。
(2018/03/15, 日本経済新聞 地方経済面 中国 11ページ)

パワハラ窓口整備提案、厚労省、防止策とりまとめ。
(2018/03/16, 日本経済新聞 夕刊, 12ページ)

アルプス電気、テレワークを全社に導入。
(2018/03/16, 日本経済新聞 朝刊, 15ページ)

食品も「時短」広がる、共働き・単身者に需要、イオン、調理キット50品目投入。
(2018/03/16, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

埼玉県立所沢高校校長曽根一男――学校の働き方改革に欠けた視点(私見卓見)
(2018/03/16, 日本経済新聞 朝刊, 29ページ)

鉄壁、海辺のIoTタウン、ウフル、英アームと、南紀白浜、テレワーク天国(STARTupX)
(2018/03/16, 日経産業新聞, 1ページ)

富士ゼロ、地方創生支援、宮崎県椎葉村と連携協定。
(2018/03/16, 日経産業新聞, 4ページ)

就活生「福利厚生」を重視、マイナビ調査、「経営安定」上回る。
(2018/03/16, 日経産業新聞, 15ページ)

味の素――負けじ魂、東南ア仕込み、園田直樹さん、小沢弘樹さん、本多史明さん(MySTEPup)
(2018/03/16, 日経産業新聞, 15ページ)

ダブルフロンティアが仲介サービス、買い物代行依頼アプリ、一般の主婦らがお届け、まず東京で。
(2018/03/16, 日経MJ(流通新聞) 6ページ)

信用保証協会、岐路に、低金利下で実績低落、保証料割引や中小経営支援(北関東フォーカス)
(2018/03/16, 日本経済新聞 地方経済面 北関東 41ページ)

壁面、飾って楽しく、収納――家の面積減り活用拡大。
(2018/03/17, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

人への投資、解を模索、非正規手当・休み方改革…、焦点様変わり(賃金交渉18)
(2018/03/17, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

NTT西、250業務にAI導入、数千人分代替、5年で。
(2018/03/17, 日本経済新聞 朝刊, 14ページ)

システナ、35%増益、今期営業、業務改善ソフト好調。
(2018/03/17, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

長岡市が働き方ガイド本、市内10社の事例を紹介。
(2018/03/17, 日本経済新聞 地方経済面 新潟 22ページ)

鉄道社員も時差通勤、混雑緩和、自らPR、西武や京王、柔軟勤務。
(2018/03/18, 日本経済新聞 朝刊, 6ページ)

処遇格差、違法判決相次ぐ――手当・休暇に厳しい目(リーガルの窓)
(2018/03/19, 日本経済新聞 朝刊, 13ページ)

公文書管理、地方先行は今(時流地流)
(2018/03/19, 日本経済新聞 朝刊, 23ページ)

ルミネ社長森本雄司さん――オトナにも発見・感動を、営業時短、働き方メリハリ(トップに聞く)
(2018/03/19, 日経MJ(流通新聞) 3ページ)

良い仕事、眠り方改革から――就寝前後、体温に配慮を、映画やスマホは禁物(Bizワザ)
(2018/03/20, 日本経済新聞 夕刊, 2ページ)

バンドー化学(会社人事)
(2018/03/20, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

三菱電機ビルテクノサービス(会社人事)
(2018/03/20, 日本経済新聞 朝刊, 18ページ)

派遣時給2月0.6%下落、三大都市圏。
(2018/03/20, 日本経済新聞 朝刊, 23ページ)

バンドー化学(会社人事)
(2018/03/20, 日経産業新聞, 7ページ)

三菱電機ビルテクノサービス(会社人事)
(2018/03/20, 日経産業新聞, 8ページ)

中部の中小に浸透促す、働き方改革、労働局と金融が連携、生産性向上など助言。
(2018/03/20, 日経産業新聞, 15ページ)

伊藤忠商事垣見俊之人事・総務部長――朝型勤務、諦めず意識改革、「脱スーツ日」発想、柔軟に(旬材逸材)
(2018/03/20, 日経産業新聞, 15ページ)

AIスタートアップ争奪戦(CBINSIGHTS)
(2018/03/20, 日経産業新聞, 16ページ)

先駆企業の横顔(上)未来工業――年間休日140日、工夫がつくる休める会社(働き方改革最前線)
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 中部 7ページ)

NTN、再雇用者の年収25%上げ、人手不足に対応。
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 関西経済 10ページ)

ICTコンサル参入、伊予銀、サイボウズと連携。
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 四国 12ページ)

徳島在住の障害者雇用、日本ユニシス子会社、ウェブサイト検査に。
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 四国 12ページ)

スポーツ関連職業仲介、イン・ザ・ゾーン、徳島・三好に拠点。
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 四国 12ページ)

広島銀、神田造船所にIC社員証、400枚、他社向けで最大。
(2018/03/20, 日本経済新聞 地方経済面 広島 23ページ)

シンゾウとの距離政策編(2)働き方改革――厚労省という「鬼門」。
(2018/03/21, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

貧困や環境問題に挑むSDGs、日証協が実践宣言。
(2018/03/21, 日本経済新聞 朝刊, 9ページ)

人材関連株買い、第2幕――離職防止などに物色拡大(スクランブル)
(2018/03/21, 日本経済新聞 朝刊, 20ページ)

先駆企業の横顔(下)西島――シニア活用、定年なし、実力主義貫く(働き方改革最前線)
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 中部 7ページ)

ビットブレイン、私用端末でもテレワーク、通信手順、ソフトで監視、災害対応、業務停滞少なく。
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

空き家・廃校舎の活用を後押し、都、開発許可基準を改正。
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

正社員賃金横ばい、新潟県内17年度、男性育休取得は最高。
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 新潟 22ページ)

広島銀・もみじ銀、働き方改革、取引先支援、県や労働局と協定。
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 広島 23ページ)

デイジイ、川口の工場稼働、パン製造に新設備導入、倉田社長「品質落とさず量産へ」。
(2018/03/21, 日本経済新聞 地方経済面 埼玉 40ページ)

裁量労働の教員に未払い、東京医歯大、深夜分は「自己研さん」。
(2018/03/22, 日本経済新聞 朝刊, 38ページ)

関東近郊、オフィス10カ所、ブリッジインター、育児女性ら200人雇用(STARTupX)
(2018/03/22, 日経産業新聞, 1ページ)

19年春新卒採用調査――雇用・働き方見直しで抑制組も、JR西、契約社員を転換、三井住友海上はテレワーク。
(2018/03/22, 日経産業新聞, 3ページ)

19年春新卒採用調査――間口広く、大手も汗、パナソニック、配属先を確約、日本電産、若手と雑談会、学生の不安を解消。
(2018/03/22, 日経産業新聞, 3ページ)

佐川急便(会社人事)
(2018/03/22, 日経産業新聞, 16ページ)

再雇用者の給与、NTNが25%増。
(2018/03/22, 日経産業新聞, 19ページ)

賃上げ減税、中小は歓迎、月例賃金・賞与・手当全体で3%対象、内需企業の人手不足深刻(真相深層)
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

1日の労働時間「1時間」は誤り、裁量労働調査で厚労省。
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

未来図描けぬ「安倍疲れ」(DeepInsight)
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 6ページ)

リアルワールド、整体予約サイトと提携。
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

新興――クラウドW、営業黒字10億円に、副業解禁追い風、20年9月期。
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 19ページ)

日本オラクル、税引き益5%増、6~2月単独。
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 19ページ)

改ざん問題にどう対処すべきか(大機小機)
(2018/03/23, 日本経済新聞 朝刊, 21ページ)

広島銀・もみじ銀、働き方改革、取引先支援。
(2018/03/23, 日経産業新聞, 15ページ)

北海道150年を刻む(1)第一滝本館――温泉旅館「大衆路線」貫く(企業ファイル)
(2018/03/23, 日本経済新聞 地方経済面 北海道 1ページ)

融資・預金額1000万円以上の顧客、静岡中央銀、3%増目標、新中期計画、逆風下で増益めざす。
(2018/03/23, 日本経済新聞 地方経済面 静岡 6ページ)

静岡商議所、健康経営推進へ協定、協会けんぽ・東京海上日動と。
(2018/03/23, 日本経済新聞 地方経済面 静岡 6ページ)

工場にカフェ、社員ほっこり、金子製作所、敷地内に新設、生産性向上・交流促す場に。
(2018/03/23, 日本経済新聞 地方経済面 埼玉 40ページ)

野村総研が最高益、今期営業650億円、システム開発好調。
(2018/03/24, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

中小型液晶パネル下落、前月比1.7%安、パソコン需要一服。
(2018/03/24, 日本経済新聞 朝刊, 22ページ)

女性活用は家事削減から、「愛情」との思い込み捨てよ――中央大学教授山田昌弘(今を読み解く)
(2018/03/24, 日本経済新聞 朝刊, 29ページ)

多様化する日本人の働き方、個人追跡データで政策分析――阿部正浩、山本勲編(読書)
(2018/03/24, 日本経済新聞 朝刊, 31ページ)

ヌーラボCEO橋本正徳氏――福岡、起業の街へ土台作り(肖像九州沖縄)
(2018/03/24, 日本経済新聞 地方経済面 西部特集 34ページ)

新人VS.先輩、会社でびっくり!――世代間ギャップ、いつの時代も不変(何でもランキング)
(2018/03/24, 日経プラスワン 2ページ)

「東京ミッドタウン日比谷」開業(29日)――続く再開発、魅力維持カギ(ニュースフォーキャスト)
(2018/03/25, 日本経済新聞 朝刊, 6ページ)

裁量労働の拡大削除は賛否拮抗(本社世論調査)
(2018/03/26, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

人材囲い込み、工場で非正規待遇改善、ライオン、技能者時給1.5倍、トヨタ、家族手当を支給。
(2018/03/26, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

花冷え経済と揺らぐ政権――デフレ脱却、頓挫を警戒(核心)
(2018/03/26, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

働く前に知りたい給料・労働時間――法政大学キャリアデザイン学部上西充子教授、制度の充実と実態違う。
(2018/03/26, 日本経済新聞 朝刊, 19ページ)

路線廃止や減便相次ぐ、路線バス、人材難に揺れる、運転手確保へ待遇改善。
(2018/03/26, 日本経済新聞 朝刊, 25ページ)

私用PCでテレワーク、ビットブレイン、通信を監視・遮断。
(2018/03/26, 日経産業新聞, 5ページ)

働き方改革推進へ3組織、西松建設高瀬次期社長、業務分担・人材戦略見直し、不動産開発にも意欲。
(2018/03/26, 日経産業新聞, 14ページ)

観光資源の育て方(16)三菱UFJリサーチ&コンサルティング観光政策室長田中三文氏(戦略フォーサイト)終
(2018/03/26, 日経産業新聞, 15ページ)

立って仕事、まず20分から――集中高まり発想も豊かに(Bizワザ)
(2018/03/27, 日本経済新聞 夕刊, 2ページ)

残業上限「中小に配慮」、厚労省が修正案。
(2018/03/27, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

サイボウズ、伊予銀と提携、中小向けICTコンサル。
(2018/03/27, 日経産業新聞, 5ページ)

データの利活用、損保3社と協定、和歌山県、分析高度に。
(2018/03/27, 日本経済新聞 地方経済面 関西広域経済 9ページ)

働き方改革で包括連携、佐賀労働局と5金融機関。
(2018/03/27, 日本経済新聞 地方経済面 九州 13ページ)

金融システム開発のマイティネット、医療・製造業開拓、M&Aに10億円、人手不足・IT化に的。
(2018/03/27, 日本経済新聞 地方経済面 広島 23ページ)

中小経営支援など強化、広島商議所、国際会議誘致も推進、中期計画。
(2018/03/27, 日本経済新聞 地方経済面 広島 23ページ)

佐川氏を任意聴取へ、大阪地検、改ざんの責任判断。
(2018/03/28, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

第一生命HD、2100人分業務を5年で削減、収益部門に再配置。
(2018/03/28, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

改革者の退任、カルビー試練、松本会長、突然のトップ交代、成長踊り場、次の柱宿題(ビジネスTODAY)
(2018/03/28, 日本経済新聞 朝刊, 15ページ)

サンケン電気(会社人事)
(2018/03/28, 日本経済新聞 朝刊, 16ページ)

パーソルHD――上場来高値を更新、人手不足で需要増期待(銘柄診断)
(2018/03/28, 日本経済新聞 朝刊, 20ページ)

電通――厳しい国内、海外で補えるか(記者の目)
(2018/03/28, 日経産業新聞, 3ページ)

日本電通、中小のAI開発受託、IBMワトソン活用、回答紐付け、高精度。
(2018/03/28, 日経産業新聞, 4ページ)

AIやRPA導入支援、NEC、自社の実績生かす。
(2018/03/28, 日経産業新聞, 4ページ)

サンケン電気(会社人事)
(2018/03/28, 日経産業新聞, 20ページ)

パン製販デイジイが新工場、増産・製造工程の効率化図る。
(2018/03/28, 日経産業新聞, 23ページ)

残業減で顧客への提案力向上(日経BP専門誌から)
(2018/03/28, 日経産業新聞, 24ページ)

採用支援のアドヴァンテージ、加賀に遠隔拠点新設、観光業の人手確保。
(2018/03/28, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

福井銀、M&A支援の新組織、3年計画、コンサル倍増。
(2018/03/28, 日本経済新聞 地方経済面 北陸 8ページ)

日立造船がテレワーク、来月から、3000人対象。
(2018/03/28, 日本経済新聞 地方経済面 関西経済 10ページ)

働き方改革推進、筑波銀が協定、茨城労働局と。
(2018/03/28, 日本経済新聞 地方経済面 北関東 41ページ)

「働き方」来月上旬にも提出、政府、自民部会が法案了承。
(2018/03/29, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ)

重要法案、「森友」が影、後半国会、焦点は「働き方」。
(2018/03/29, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

新生銀が副業解禁、大手銀で初、人材獲得にも活用。
(2018/03/29, 日本経済新聞 朝刊, 7ページ)

オービック営業益最高、今期、24期連続、15%増の320億円。
(2018/03/29, 日本経済新聞 朝刊, 19ページ)

持続可能性を問う(大機小機)
(2018/03/29, 日本経済新聞 朝刊, 21ページ)

チャットワーク――チャットで業務効率化、あえて「既読」表示せず(気鋭のネット企業)
(2018/03/29, 日経産業新聞, 4ページ)

日立造船、テレワーク導入、社員の7割対象。
(2018/03/29, 日経産業新聞, 23ページ)

香川同友会、代表幹事に宮本氏。
(2018/03/29, 日本経済新聞 地方経済面 四国 12ページ)

改革本部が3部会設置、都、トップに3副知事。
(2018/03/29, 日本経済新聞 地方経済面 東京 15ページ)

医療現場に働き方改革の波、勤務医の残業、平均年850時間超、サービス低下も、安心守れるか(真相深層)
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 2ページ)

森友追及、焦る野党、予算成立で首相出席減少。
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 4ページ)

働き方改革、中小延期了承、自民部会、改革法案に配慮規定。
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

地価上昇の支え手(中)オフィス空室率、低水準――企業拠点分散が一役。
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 5ページ)

「起業の聖地」めざして、東京ミッドタウン日比谷開業、成長企業取り込めるか。
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 17ページ)

ミサワホーム(会社人事)
(2018/03/30, 日本経済新聞 朝刊, 18ページ)

ミサワホーム(会社人事)
(2018/03/30, 日経産業新聞, 11ページ)

集計結果(2)回答者一覧(社長100人アンケート)
(2018/03/30, 日経産業新聞, 18ページ)

集計結果(1)(社長100人アンケート)
(2018/03/30, 日経産業新聞, 19ページ)

石川・加賀に遠隔拠点、採用支援のアドヴァンテージ、温泉旅館向け事業拡大。
(2018/03/30, 日経産業新聞, 23ページ)

パーソルHD――2社寄れば営業の知恵、佐野百合恵さん、川口拓也さん、田口大師さん(MySTEPup)
(2018/03/30, 日経産業新聞, 23ページ)

アクチュアライズ――仕事の進捗・偏り、ひと目で、残業減れば副業も、自ら実践(StartUp)
(2018/03/30, 日経産業新聞, 24ページ)

バスに客と野菜、あいのり、人手不足・規則緩和で配送新サービス、限られた運転手・車両シェア、貨客混載「隙間」生かす。
(2018/03/30, 日経MJ(流通新聞) 1ページ)

働き方改革、特別講義、信州大、人事担当役員らが解説。
(2018/03/30, 日本経済新聞 地方経済面 長野 3ページ)

長時間勤務の相談窓口、愛知労働局、来月新設(ピックアップ)
(2018/03/30, 日本経済新聞 名古屋朝刊, 社会面 21ページ)


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ● 編集後記 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

財務省の公文書改竄が問題化している折、話題の映画「ペンタゴン・ペーパーズ」を観てきました。米連邦政府によって隠蔽されてきたベトナム戦争の真実を新聞(映画での主役はワシントンポスト紙)が暴く、というお話でした。
ある意味、「歴史物」なので、ストーリーに驚きは全くないのですが、終始、『政府』vs『国民』、という軸が明確な点が興味深く感じられました。
わが国で現在進行形の改竄問題では、『政治』vs『官庁』の視点で議論がなされているのか、『政府』vs『野党』の視点で議論がなされているのか、など、よく分からないグチャグチャな議論になってしまっている違和感を覚えていましたので、映画を観てスッキリしました。
折しも、わが国のマスコミ各社が厚生労働省に違法労働を公表すると暗に脅された、などと騒いでいますが、「ペンタゴン・ペーパーズ」では、ジャーナリストが投獄されるリスクを負って裁判で戦いながら記事を書いており、彼我の差の大きさを感じます。
とまれ、小難しいことは抜きにしても、メリル・ストリープとトム・ハンクスのワンカット長台詞の連続で淡々と進行していく映画はエンターテインメントとしても見ごたえがありました。
                       (副会長兼広報部長・國井)

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5
     東北芸術工科大学 総務課内 日本テレワーク学会 事務局
     URL: http:/www.telework-gakkai.jp/
     e-mail(事務局): jats-enquiry@telework-gakkai.jp
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


閉じる
Copyright(C) Japan Telework Society