======================================================================
  JJJJJJ  a@@@@a TTTTTTTTTT  sSSSs
   JJ   @  a @   TT   SS  SS  日本テレワーク学会(J@TS)
   JJ  @  @@@ @  TT    SS    Newsletter
   JJ  @ @ @ @   TT     SS   J@TS-News Vol.225
   JJ  @  @@@@   TT     SS   発 行:2016年12月23日
JJ JJ   @      TT   Ss  Ss   発行人:松 村   茂
 JJJJ    @@@@@@   TT    SSSSS   編 集:広  報  部
                    http://www.telework-gakkai.jp/
======================================================================


              ■ 目 次 ■
  ―――――――――――――――――――――――――――――――

   □ 部会&委員会持ち回り投稿シリーズ 第32回
    「2016年テレワーク十大ニュース」副会長兼広報部長 國井昭男
   □ テレワーク月間総括
   □ 11月の新入会員のご紹介
   □ 編集後記


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ● 部会&委員会持ち回り投稿シリーズ 第32回
   「2016年テレワーク十大ニュース」副会長兼広報部長 國井昭男 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今年ほど『流行語大賞』が物議を醸した年もなかったと思いますが、一昨年
来、小欄を汚し続けている「○○年テレワーク十大ニュース」シリーズを、今
年も掲載してみます。

 ♪じゃじゃんっ♪

【第1位】政府の「働き方改革実現会議」始動、テレワークの推進も主要テーマに

【第2位】総務省の平成27年通信利用動向調査結果発表
       ~企業のテレワーク導入率は16.2%と、対前年比4.7pの急伸長

【第3位】2年目を迎えた「テレワーク月間」に592社等が参加
          ~日本テレワーク学会もアカデミックサロンなどで参画

【第4位】大企業を中心に“日数制限なし”テレワークの導入相次ぐ

【第5位】総務省「ふるさとテレワーク」事業2年目~全国23地域が採択

【第6位】今年も自治体職員を対象としたテレワーク導入相次ぐ

【第7位】国土交通省の平成27年テレワーク人口実態調査結果発表
             ~テレワーカー率は17.0%と、対前年比0.6p改善

【第8位】企業で“全社員を対象とした在宅勤務制度”の導入進む

【第9位】総務省「お試しサテライトオフィス」事業に全国10地域が採択

【第10位】キュレーションサイト問題でクラウドソーシングに逆風


 選定の根拠も、順位付けの客観性も、まったくありません。
 独断と偏見だけで選ばせていただきました。ご容赦ください。

 全体的なトレンドとしては、政府が推進する“働き方改革”の流れの中で、
大企業や自治体の取り組みが進んだ年だったように思いますが、全体的には、
2015年の出来事の延長線上、といった感じでしょうか。

 2017年には、どのような新しい出来事があるか、今から楽しみです。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ● テレワーク月間総括 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://teleworkgekkan.org/

 日本テレワーク学会も参画している「テレワーク月間」。
 今年度も11月に設定され、広く国民全体に参加の呼びかけが行われました。
 実施結果について、政府(総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、
内閣官房及び内閣府)がとりまとめ、12月20日に発表していますので、下記の
資料をご覧ください。
      ↓
   http://www.soumu.go.jp/main_content/000455071.pdf


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ● 11月の新入会員のご紹介 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1)正会員

  氏名:髙橋永子(たかはしようこ)
  所属:山形県立産業技術短期大学校庄内校(国際経営科)

入会動機:現在、山形県立産業技術短期大学校国際経営科に勤務しており、ネ
     ットビジネスやデータベース、経営学などを担当しております。
     その前は、出産を機に前職を退職し、子育てに専念しておりました。
     子どもが大きくになるにつれて、子育てなど自分の生活とのバラン
     スを取りながら働きたいと模索していたところ、山形県のAISOHO企
     業組合様の経営理念に共感し、在宅ワーカーとして3年働いておりま
     した。
     その経験により、在宅ワークの可能性を強く感じております。
     今後も、テレワークについて勉強し、啓発活動に尽力させていただ
     きたいと思いまして、入会を希望致しました。よろしくお願いいた
     します。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ● 編集後記 ●
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 J@TS Newsletter は、毎月、「月半ば号」と「月末号」の2号を発行していま
す。
 通常、「月半ば号」は、15日頃に発行しているのですが、今月は、年末の繁
忙を理由に、1週間もサボってしまいました。
 今日は、23日の天皇誕生日です。もはや、「月半ば」とは言えない日になっ
てしまいましたが、何卒ご容赦ください。

 さて、今年も残すところ、あと1週間です。インフルエンザやノロウィルスが
流行しているようです。皆さま、仕事納めに向けて、お忙しい時期とは存じま
すが、どうぞご自愛くださいませ。
                       (副会長兼広報部長・國井)

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5
     東北芸術工科大学 総務課内 日本テレワーク学会 事務局
     URL: http:/www.telework-gakkai.jp/
     e-mail(事務局): jats-enquiry@telework-gakkai.jp
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


閉じる
Copyright(C) Japan Telework Society