======================================================================
    JJJJJJ    a@@@@a  TTTTTTTTTT   sSSSs
      JJ     @    a @     TT      SS   SS    日本テレワーク学会(J@TS)
      JJ    @   @@@  @    TT       SS        Newsletter
JJ @ @ @ @ TT SS J@TS-News Vol.58
JJ @ @@@@ TT SS 発 行:2007年11月30日 JJ JJ @ TT Ss Ss 発行人:柴 田 郁 夫 JJJJ @@@@@@ TT SSSSS 編 集:広 報 部 http://www.telework-gakkai.jp/ ====================================================================== ■ 目 次 ■ ――――――――――――――――――――――――――――――― □ 電子総会結果のお知らせ □ テレワーク関連情報 □ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ● 電子総会結果のお知らせ ● ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 既にメーリングリストでも報告されていますが、平成19年10月23日(火)〜11 月4日(日)に開催致しました臨時総会(電子総会)において、議案「学会規約改正 案について」が下記により可決承認されました。 正会員:172名 総投票数:98名 (規約第23条により総会成立) 賛成:96名 反対:2名 (規約第35条により規約改正可決承認) これにより、日本テレワーク学会規約は http://www.telework.to/jats-giji/kiyaku-an03.htm の通り改正されました。 今回の規約改正のポイントは、当学会発足以来、役員の役職として参りまし た「幹事」等の名称が、当学会の外部の方から、学会全体の意思決定を行って いる役職ではなく、例えば学会の中での一つの部会や一つの委員会の意思決定 を行っているというイメージを持たれる機会が多く、対外的な面で学会活動に 不都合が生じていることから、「幹事」等の名称変更に関して、以下のように 変更することと致しました。 (改正前) (改正後) 幹事 → 理事 幹事会 → 理事会 代表幹事 → 会長 副代表幹事 → 副会長 なお、副会長につきましては、柴田会長の指名により、國井副代表幹事が副 会長に就任致しました。 従いまして、2007年度の役員は下記のとおりとなります。(敬称略) <会長> 柴田郁夫(青森大学・志木サテライトオフィス) <副会長> 國井昭男(株式会社情報通信総合研究所)[※広報部長] <理事> 定平誠(尚美学園大学)[※学術部長] 野口邦夫(東芝ビジネス&ライフサービス株式会社)[※組織部長] 加納郁也(兵庫県立大学) 岸本章弘 杵崎のり子(奈良産業大学) 榊原憲(キヤノン電子株式会社) 佐藤百合子(自由が丘産能短期大学) 柴田明(社団法人日本テレワーク協会) 小豆川裕子(株式会社NTTデータ) 田名部元成(横浜国立大学) 堤幸男(GROUP C&HB) 羽田野二稔(アプリケーションプラス株式会社) 比嘉邦彦(東京工業大学) 柳原佐智子(富山大学) <監事> 市川宏雄(明治大学) 今泉千明(富士ゼロックス株式会社) ※学会Webサイトの学会規約・組織図・役員一覧等は現時点では未修正ですが、 早急に現行化を図ります。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ● テレワーク関連情報 ● ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 会員の研究活動に資するため、最近の主な新聞に掲載されたテレワーク関連 記事や書籍情報について、広報部にてデータベース検索したものを掲載します。 (検索対象期間:2007年10月下旬以降) 【新聞】 テクノ学び隊(87)きょうのテーマ−シンクライアント (2007/10/25, 日刊工業新聞, 27ページ) 【明解要解】姿を消す街中の文房具店 通販の浸透など構造変化影響 (2007/10/26, 産経新聞 東京朝刊, 13ページ) 松下グループ、3年でCO2を30万トン削減へ (2007/10/26, 産経新聞 東京朝刊, 16ページ) 佐賀県が在宅勤務 来年1月から試行 (2007/10/26, 東奥日報 朝刊, 2ページ) 佐賀県が在宅勤務導入 都道府県庁で初 育児、介護支援 1月から試行 (2007/10/26, 岩手日報朝刊, 20ページ) 職員の在宅勤務試行 佐賀県が来年1月 就学前育児や介護支援 (2007/10/26, 西日本新聞朝刊, 33ページ) ニュースさがTOP 県、在宅勤務を試行 (2007/10/26, 佐賀新聞, 1ページ) ◎在宅勤務を佐賀県試行 2008年1月から (2007/10/26, 熊本日日新聞朝刊, 3ページ) 職員の在宅勤務 佐賀県が導入へ/来年1月から試行 (2007/10/26, 沖縄タイムス 朝刊, 30ページ) 県:職員の在宅勤務試行 子育て・介護など条件に、来年1月から /佐賀 (2007/10/27, 毎日新聞 地方版, 24ページ) 佐賀県が在宅勤務 1月から試験導入 (2007/10/27, 西部読売新聞 朝刊, 34ページ) 歴史・文化遺産を活用 高岡市が中心市街地活性化基本計画案を申請 駅周辺整備 (2007/10/27, 北國新聞, 4ページ) [この人と]ビジネスコーディネーター 小出宗昭さん48=静岡 (2007/10/28, 東京読売新聞 朝刊, 31ページ) ◎中山間地でSOHO体験 福岡県、希望者募る (2007/10/28, 熊本日日新聞朝刊, 3ページ) 増える在宅勤務 半年で800人 松下電器、男女半々 (2007/10/30, 産経新聞 東京朝刊, 3ページ) 松下電器 在宅勤務 半年で800人超 週1、2日 男性も積極利用 (2007/10/30, 産経新聞 大阪朝刊, 2ページ) 利用者、上司とも評価 松下在宅勤務「生産性が向上」 (2007/10/30, 産経新聞 大阪朝刊, 10ページ) 総務省、沖縄など5カ所で先進的テレワークの実証実験 (2007/10/30, 日刊工業新聞, 11ページ) 松下 在宅勤務、半年で800人超 10年に全対象社員利用へ (2007/10/30, FujiSankei Business i., 1ページ) オリックスの「フレックスオフィス」制度――PCの利便・安全課題(IT導入の現場) (2007/10/31, 日経産業新聞, 7ページ) 東京モーターショー、働くクルマ夢乗せて――サテライトオフィス。 (2007/10/31, 日経MJ(流通新聞), 3ページ) 静岡県中部地区SOHO推進協議会、ブレイクスルーセミナー(ビジネス便) (2007/10/31, 日本経済新聞 地方経済面 (静岡), 6ページ) 仕事と生活 調和して 小室社長(ワーク・ライフバランス)北上で講演 (2007/10/31, 岩手日報朝刊, 17ページ) 経産省、ICTによる環境負荷削減、事例・研究課題を募集 (2007/10/31, 化学工業日報, 10ページ) [団塊生きがいレシピ]「昭和30年代村」建設に情熱をそそぐ・川又三智彦さん (2007/10/31, スポーツ報知, 24ページ) 横浜市の外郭団体、東海大学と産学連携、中小企業との交流強化。 (2007/11/01, 日本経済新聞 地方経済面 (神奈川), 26ページ) シャープ入居が最有力 近鉄阿部野橋・日本一高い駅ビル 【大阪】 (2007/11/01, 朝日新聞 朝刊, 27ページ) 情報セキュリティー/再び脚光、シンクライアント・パートII活用編(1)NEC (2007/11/01, 日刊工業新聞, 27ページ) イナンナが本を出版/働く女性の生き方紹介 (2007/11/02, 琉球新報夕刊, 3ページ) HARMONY、15分でHP作成・更新できるサービス提供 (2007/11/02, 日刊工業新聞, 27ページ) 三鷹市 第3次基本計画の第2次改定 骨格案をまとめる (2007/11/02, 建通新聞(東京版), 2ページ) 日経地域情報化大賞に松江市、新潟で表彰式。 (2007/11/03, 日本経済新聞 地方経済面 (北陸), 8ページ) 日経地域情報化大賞、鳥取県松江市に、新潟で表彰式。 (2007/11/03, 日本経済新聞 地方経済面 (四国), 12ページ) 日経地域情報化大賞、松江市が受賞、新潟市で表彰式とシンポ。 (2007/11/03, 日本経済新聞 地方経済面 (新潟), 22ページ) 日経地域情報化大賞に松江市、「Ruby」核に産業集積、「地域発の活用重要」。 (2007/11/03, 日本経済新聞 地方経済面 (中国B), 35ページ) 社説 少子化白書 産み育てやすい社会に (2007/11/03, 中国新聞朝刊, 2ページ) 中心市街地で家賃助成 オフィス立地支援策 高岡市、来年度に検討 (2007/11/04, 北國新聞, 3ページ) ワーク&ライフ調和を求めて(1)ママだって仕事したい――働きやすい職場へ一歩。 (2007/11/05, 日本経済新聞 夕刊, 1ページ) 少子化と労働市場改革(8)仕事と生活の調和――生産性向上の可能性も(ゼミナール) (2007/11/05, 日本経済新聞 朝刊, 27ページ) 拡大する「ドロップシッピング」 手軽に個人ネット出店 (2007/11/05, 産経新聞 東京朝刊, 8ページ) 少子化と労働市場改革(9)在宅勤務――情報技術の進歩が導入促す(ゼミナール) (2007/11/06, 日本経済新聞 朝刊, 29ページ) マンション各社、コンパクト型、横浜で拡大、20―30代需要取り込み。 (2007/11/06, 日本経済新聞 地方経済面 (神奈川), 26ページ) 全国盲学校弁論大会全国大会:思い、感情豊かに (2007/11/06, 毎日新聞 大阪朝刊, 21ページ) マグスル――セカンドライフ参入支援、街作り、付加価値を模索(点検ネットビジネス) (2007/11/07, 日経産業新聞, 2ページ) 障害者雇用のVB誘致、埼玉県、庁舎の一角貸し付け。 (2007/11/07, 日本経済新聞 地方経済面 (埼玉), 40ページ) 障害者雇用支援企業:ウイングルを県が誘致 全国で初、民間に県庁舎貸し付け /埼玉 (2007/11/07, 毎日新聞 地方版, 25ページ) 障害者雇用のベンチャー誘致 9日、さいたまで開所式=埼玉 (2007/11/07, 東京読売新聞 朝刊, 35ページ) 仙台のベンチャー、埼玉県の空き庁舎賃借/障害者雇用拡大の一環 (2007/11/07, 河北新報朝刊, 8ページ) 時間や場所にとらわれず仕事 テレワーク普及に力 岡山SOHOビジネス協 (2007/11/07, 山陽新聞朝刊15版, 13ページ) 自らの可能性をSOHOで実感/安里香織さん講演 (2007/11/07, 沖縄タイムス 朝刊, 23ページ) 在宅女性を戦力に−大木SiM24社長、CAE受託で奮闘 (2007/11/08, 日刊工業新聞, 3ページ) 情報セキュリティー/再び脚光、シンクライアント・パートII活用編(2)日立 (2007/11/08, 日刊工業新聞, 25ページ) 少子化と労働市場改革(12)女性の就労継続(ゼミナール) (2007/11/09, 日本経済新聞 朝刊, 27ページ) 本人認証の手法多様化、精度の生体、携帯は簡便――4桁数字打ち送信。 (2007/11/09, 日経産業新聞, 5ページ) 埼玉県、VBと協力し障害者雇用の場を創出−きょうオフィス開所 (2007/11/09, 日刊工業新聞, 34ページ) 民間に県庁舎貸し出し 全国初、障害者雇用ベンチャー誘致 /埼玉県 (2007/11/10, 朝日新聞 朝刊, 30ページ) 過疎地域 SOHO可能性探る 立花でキャンプ、ネット上で共同作業=佐賀 (2007/11/10, 西部読売新聞 朝刊, 30ページ) 総務省、地域情報化アドバイス、専門家が活用指南。 (2007/11/11, 日経MJ(流通新聞), 4ページ) 在宅勤務の現場から(上)松下電器産業西田浩希氏――仕事見つめ直した1週間。 (2007/11/13, 日経産業新聞, 25ページ) SOHO活性化へフェスタ 40社参加、情報交換 16・17日、三鷹で/東京都 (2007/11/13, 朝日新聞 朝刊, 29ページ) 引き抜き仕掛け人講師にセミナー−16日、静岡 (2007/11/13, 静岡新聞社 朝刊, 23ページ) 企画[みなみのカレンダー]13日(火) (2007/11/13, 南日本新聞朝刊, 19ページ) 視界不良NGN(下)「オープンな利用環境」カギ――商機拡大に期待と懸念。 (2007/11/14, 日経産業新聞, 3ページ) 在宅勤務の現場から(中)日本HP竹下徹氏――「成果上げたい」業務に集中。 (2007/11/14, 日経産業新聞, 23ページ) 沖ワークウェル、障害者在宅勤務向け多地点音声システム開発 (2007/11/14, 日刊工業新聞, 8ページ) 在宅勤務の現場から(下)サントリー蓑田陽子氏――「子育てとの両立」実感。 (2007/11/15, 日経産業新聞, 23ページ) 日立、IP電話に遠隔勤務向け機能を追加 (2007/11/15, 日刊工業新聞, 8ページ) まちづくり三鷹、16日にSOHOフェスタ (2007/11/15, 日刊工業新聞, 26ページ) <四国活人フォーラム2007> 22日・高松市 探そう生きがい 人生はこれから (2007/11/16, 高知新聞朝刊, 17ページ) SOHO各社、三鷹でPR。 (2007/11/17, 日本経済新聞 地方経済面 (東京), 15ページ) 子育て・介護両立へ、県が在宅勤務試行 民間の呼び水に 来年から20人規模/佐賀県 (2007/11/17, 朝日新聞 朝刊, 35ページ) こちら特報部 子育て支援 大手企業で育つ 『認定』制度で人材確保PR (2007/11/18, 東京新聞朝刊, 28ページ) 団塊世代の起業を後押し 滋賀県産業支援プラザが助成金利用者を募集 (2007/11/18, 京都新聞朝刊, 27ページ) <ワークブック 仕事のいま>(46)キャリアカウンセラー 最適な仕事探し後押し (2007/11/18, 神戸新聞朝刊, 11ページ) 注目の一品/ウイング−パソコンの利用状況記録ソフト「マイログスター」 (2007/11/19, 日刊工業新聞, 16ページ) レーザープリンター、PDFファイル直接印刷、エプソン、ドライバーソフト不要。 (2007/11/20, 日経産業新聞, 9ページ) 働く母、企業に望む育児支援、「利用料補助」1位――NTTレゾナントなど調査。 (2007/11/20, 日経産業新聞, 25ページ) 山形市 県中小企業団体中央会の組合理事長会議 業界代表らが斎藤知事と意見交換 (2007/11/20, 山形新聞朝刊, 4ページ) 子育てサポート 大企業で急成長 人材確保へイメージアップ (2007/11/20, 中日新聞夕刊, 2ページ) 企業の育児支援制度 中堅規模の満足度は45.9% 大・小規模より低率 (2007/11/23, NHKニュース) 育成と規範 明確化提起/県経営者大会最終日 (2007/11/23, 沖縄タイムス 朝刊, 11ページ) やさしさ広げて:障害者週間記念事業・補助犬シンポに寄せて/1 /兵庫 (2007/11/26, 毎日新聞 地方版, 25ページ) 【ビジネス考】オフィス素描 障害者雇用 じわり浸透、あとはノウハウ (2007/11/26, FujiSankei Business i., 3ページ) ネット通販参入、オフィス用品最大手アスクル、個人向け生活用品。 (2007/11/27, 日本経済新聞 朝刊, 12ページ) 学生&企業研究発表会、海外経済情報セミナー、他(インフォメーション) (2007/11/27, 日本経済新聞 地方経済面 (栃木), 42ページ) 【雑誌】 幸せに働き続けるためのセオリー発見! 35歳までにやっておくべきこと− (2007/11/01, 日経WOMAN, 40〜49ページ) [戦経インタビュー]どこへ向かう“e-JAPAN”/須藤修・東京大学大学院教授 (2007/11/01, TKC戦略経営者, 68〜72ページ) 特集1−セキュリティ−回線認証でVPN接続が手軽にほかの認証と (2007/11/01, 日経コミュニケーション, 50〜54ページ) Commuting to Home−大手メーカーも順次導入 「在宅勤務」 (2007/11/01, 日経トレンディ, 75〜77ページ) 〔60代の「社会起業」で日本の変革を目指せ〕−社会起業 (2007/12/04, 毎日エコノミスト, 94〜95ページ) 【書籍】 「NTTデータCSR報告書 2007」 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ (2007/10) “Refreshing Your Skills for Self-Employment” Chrissie Minton (October 29, 2007) Arima Publishing, $38.00, ISBN:1845492404 “Innovations in E-learning, Instruction Technology, Assessment and Engineering Education” Magued Iskander (November 7, 2007) Springer, $109.00, ISBN:1402062613 “Women at Work in a Man's World” Chrissie Minton (November 8, 2007) abramis, $38.00, ISBN:1845492463 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ● 編集後記 ● ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今般の学会規約改正により、役員の名称が変更になりました。 過半の会員の賛成により改正案が可決承認された訳ですが、一部には反対意 見も頂戴致しました。 「組織の充実が伴わない段階での名称変更は不適切ではないか」といった趣 旨の反対意見が寄せられていますが、ご指摘の通り、単なる名称変更に留まっ てしまって、実態が伴わないようでは、まさに本末転倒となってしまいます。 質量ともに名称にふさわしい組織に成長させていくべく、努めて参りますの で、会員の皆さまには、今後とも、ご指導を賜りますよう何卒お願い申し上げ ます。 (副会長兼広報部長・國井) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 〒353-0006 埼玉県志木市館2-5-2鹿島ビル4階 志木サテライトオフィス内 日本テレワーク学会 事務局(本部) URL: http://www.telework-gakkai.jp/ e-mail(事務局): jats-enquiry@telework-gakkai.jp ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ J@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TSJ@TS ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


閉じる
Copyright(C) Japan Telework Society