その他の活動

【国土交通省テレワーク普及推進活動への参画】
平成21年度国土交通省テレワーク普及推進活動に日本テレワーク学会会員が多数、参画しています。
http://www.mlit.go.jp/crd/daisei/telework/21fukyu/index.html

★「会社を元気にするテレワークセミナー2009」in 東京
基調講演『危機管理とテレワーク』
明治大学専門職大学院長/公共政策大学院ガバナンス研究科長(日本テレワーク学会会長)市川宏雄教授

パネルディスカッション『“普通”の企業に定着するテレワーク~在宅ワーカー700万人に向けて』
モデレータ
東京工業大学理財工学研究センター(日本テレワーク学会理事・元代表幹事)比嘉邦彦教授

★「会社を元気にするテレワークセミナー2009」in 大阪
基調講演『危機管理とテレワーク』
明治大学専門職大学院長/公共政策大学院ガバナンス研究科長(日本テレワーク学会会長)市川宏雄教授

パネルディスカッション『“普通”の企業に定着するテレワーク~在宅ワーカー700万人に向けて』
モデレータ
株式会社情報通信総合研究所社会公共システム研究グループ(日本テレワーク学会理事・広報部長)國井昭男主任研究員

★テレワーク「出前」セミナー2009
講師
小豆川裕子(株式会社NTTデータ システム科学研究所/日本テレワーク学会副会長・企画部長)
福田和久(株式会社日本能率協会総合研究所/日本テレワーク学会理事・組織部長)
熊野健志(富士通株式会社/日本テレワーク学会理事)
柴田郁夫(株式会社志木サテライトオフィス・ビジネスセンター/日本テレワーク学会理事・元代表幹事)
坂本有芳(東京理科大学/日本テレワーク学会会員)

【会議の後援】

◆在宅勤務の効果に関する検証調査結果を発表!!
  社団法人日本テレワーク協会主催 
  「テレワークシンポジウム
 ~在宅勤務で自分が変わる 家族が変わる 会社が変わる!~」
 協会は今年度17社120名余りに参加いただき、厚生労働省からの
 委託事業「在宅勤務の効果に関する検証調査」を実施しています。
 この検証調査で明らかになった在宅勤務の効果を発表する場として
 テレワークシンポジウムを以下の通り開催いたします。
 奮ってご参加ください。
  【日時】2006年3月23日(木曜日)13:30~17:30
  【場所】海運クラブ 2Fホール 千代田区平河町2-6-4 海運ビル
       http://www.kaiunclub.org/map/index.html
  【主なプログラム】
   ■ 基調講演  
    法政大学大学院 政策科学研究科 教授 諏訪康雄氏
   ■ 在宅勤務の効果に関する検証調査の結果報告
    ①検証調査全般 社団法人日本テレワーク協会 古矢眞義
    ②生産性等への効果や影響
       関西学院大学 総合政策学部 教授 古川靖洋氏
    ③健康・生活面への効果や影響
       独立行政法人産業医学総合研究所 毛利一平氏 
   ■ パネルディスカション
     「在宅勤務で自分が変わる、家族が変わる、職場が変わる」 
      検証調査に参加した在宅勤務者の方々によるパネル
     お申込・詳細は下記ホームページをご覧ください。
    http://www.japan-telework.or.jp/info/symp_2006_i.html

◆「阪神SOHO交流会  主題:SOHOの時代が来た」
日時:2005年2月26日(土)12時半開場、1時開始5時終了
(懇親会5時~7時)
場所:西宮商工会館別館2階大会議室(懇親会は本館5階E会議室)
定員:150名(懇親会は70名)  参加費:無料(懇親会は3000円)

問合・申込:SOHOサポートセンター尼崎 TEL/FAX:06-6430-0461
http://www.npos.jp/soho/entry.html